電話占いで未来を創る 電話占いモネ

九条奏 先生のブログ

  • 2023-08-21 23:55:25

    人のせいにしている人・人を否定する人は自分の事を一番否定している

    占いの鑑定結果は一人一人占い師によって結果は違って当たり前です。

    しかしよくあること。
    「外れています」「〇〇はそんなことしません」などと否定的なことを言ってくる人がいますが。
    このような人の心理は「図星を刺されている」故に「相手を否定して、自分を上げる」ことをしているのです。

    そもそも。
    外れている鑑定なんて99%ありません。

    占いって相談者の潜在意識を見ているのですから、相談者が鑑定で話していることが顕在意識からの事を話しているのか、潜在意識からの事を話しているのかで違いますので、相談者が顕在意識で今本当に知りたいことではないことを鑑定で聞いているとしたら。

    鑑定結果では潜在意識(自分の本心)が知りたいことが出てくるので全く違います。

    出された結果に「そんなことする人ではありません」と答える人がいるのですが。
    そもそも、そんなことをしない人の事を鑑定で視てもらおうとは思いませんよ。

    違うと否定するのは、認めてしまうと罪悪感にかられてしまう故に認められず鑑定師を否定するのです。

    そんなことしません! と言い切るなら、それを信じられますので、わざわざ鑑定で聞くことはありませんし、自分に自信が持てますので聞く必要がありません。

    相手の事を否定する人は、実は、自分自身の事を一番自分で否定しているのです。
    それを認めたくないゆえに、人が悪い、相手が間違っている! 相手にこんなことされた! と被害者になりたがります。

    しかし、それをやっている限り、あなたにはトラブルが尽きることなく引き寄せられてきますし、関わる人が、あなたの嫌がることばかりするのです。

    人に嫌なことをされているなら、先ずは、あなた自身が人を否定することを辞めることです。

    人を否定する限り、あなたの周りには、あなたの嫌がることをしてくる人ばかりが集まってきます。

    恋愛においても、あなたを否定する人ばかりが引き寄せられてしまいます。

    自分自身を否定しないで認めてあげる事ができるなら、鑑定結果への否定もなくなります。

    鑑定結果は、あなたが最も知るべきことが出てきます。
    否定するのは、あなたの罪悪感からです。
    その罪悪感は今目の前の事ではなく、ずっと昔の幼少期の記憶の中の事が多いです。

    自分としっかり向き合い「人が悪い」と外側に意識を向けないことが、あなたの幸せにつながります

くじょうかなで

九条奏 先生

待機予定

ログインされていないため九条奏さんをお気に入り登録できません。

ログイン画面へ遷移します