電話占いで未来を創る 電話占いモネ

九条奏 先生のブログ

  • 2023-06-03 15:16:19

    自分の思考と相手の思考の違いを認める

    人と人の関りは考えの違いがあって当然です。交際していてもお互いの思考はかなり違います。その思考の違いを認める事ができなければ交際は不成立です。 例えば好きな人の気持ちが知りたいと言って、自分から何も行動していない人。 自分で行動しない限り現実は何一つ変わりません。 思っているだけでは伝わりません。 好きだともうなら、自分からアプローチするのは当然です。 出来ないと言うのはあなた自身の思考の問題です。 出来ない何かの記憶があるからです。その記憶を手放してゆかないと、どんな恋愛をしても結果は同じになります。 人の気持ちは波のように変わります。その波を放っているのはあなた自身です。 鑑定でも、状況を話す事画面だと思うなら、貴女の人生は面倒なことだらけが引き寄ってきます。 状況も話せないなら人のことを知る権利はないと宇宙は判断します。 そもそも、必要ないのに外側の事を知る事はできません。 あなたが何故、その事を知りたいのか。知ってどうし行きたいのか明白な理由がない限り宇宙の法則で知る事はできません。 それはいかなる占術をもってしても同じです。 宇宙の法則で「知ってはいけない事」があります。その法則を破れば宇宙からの制裁が来ます。 そのために鑑定では聞き取りをしております。 それが嫌であれば鑑定そのものを受ける事はできません。 譲許をきく事は、貴女がっその出来事をもいだしているので見えてくるんのです。好きな人のことを聞くのも、あなたは話す事で相手の事が見えてくるのが当然だからです。 割と図星を刺させれ当たっていると「外れている」と評価を書く人が多いようです。それなら、何故自分から言えないのでしょうか? ってなりますよね? 自分の人生は自分で切り開く。何よりも自分が幸せになる事が先です 

くじょうかなで

九条奏 先生

待機予定

ログインされていないため九条奏さんをお気に入り登録できません。

ログイン画面へ遷移します