電話占いモネ神先美怜先生” title=

 

占いには得意・不得意があることはご存じですか?
例えばタロットの場合、人物の気持ちは得意としていますが運勢はちょっとニガテ。

占いの的中率を上げるためには、占い師の先生との波動の相性も大切ですが、自分の知りたいことと占い方がマッチしているかがとても重要な要素になってきます。
これこそが、占い師の選び方の一番のコツなのです。

占いの種類やその得意分野を知って、自分にぴったりな占い師の先生を選んでいきましょう。

 

電話占いMonet

占いには、大きくわけて「命術」(めいじゅつ)、「卜術」(ぼくじゅつ)、「相術」(そうじゅつ)の三種類があります。
それに加えて電話占いでは、霊感や霊視、透視、チャネリングなどの「特別な能力」も占いといってもよいでしょう。

命術は、西洋占星術や四柱推命、九星気学、紫微斗数、数秘術など、あなたの生年月日や名前などの持って生まれたものから、宿命や大きな運命の流れなどを占います。

卜術は、タロットカードやオラクルカード、ルーン、易(筮竹、サイコロ)などを使って、物事の近い未来での進展や相手の気持ちなどを占います。また、自分自身に対するアドバイスも得ることができます。

相術は、手相や顔相などから、その人の本質や人生の傾向などを占います。

特別な能力での占いは、霊感や霊視、透視、チャネリングなど、占い師(霊能者、能力者)に備わった能力によるものです。占い師によって視えるもの・感じるものは異なります。

電話占いMonet


電話占いMonet

霊感・霊視ってどんなもの?
霊感・霊視に定義はありません。
占い師個人に備わった特別な能力です。
インスピレーション、カンが鋭い、ひらめき、虫の知らせ、理由はないけどそうなると思ったetc...
みなさんも少なからず感じたことがあるはずです。
こうした感覚をより研ぎ澄まし、自分の意志でコントロールできるようになることで、第三者を占うことができます。
霊感・霊視の能力は、感覚でわかる、言葉が入ってくる、映像が入ってくる、声が聞こえてくる、温度でわかるなど、人によってさまざまです。
また、わかることも人それぞれ。
人物の気持ちを受け取れるだけでなく、未来の展開がわかる予知能力のような力を持っている人もいます。
占い師(霊能者、能力者)に左右されるものなので、占いを依頼するときは、最初に相談内容が占えることなのかを確認するとよいでしょう。

電話占いMonet
透視ってどんなもの?
透視もまた、占い師個人に備わった特別な能力です。
実際に見てはいない遠隔地の風景や人物の姿などを心に投影して視るというもので、「千里眼」「クレアボヤンス」ともいわれます。
占い師(霊能者、能力者)と対象となるものや人物との波動が合うか合わないかによって視ることが叶わないこともあります。
また、運気・運勢、気持ちを占うことにはあまり向いていません。
チャネリングってどんなもの?
特定の人物、故人、神、高次の霊的存在、無意識の世界、精神世界など対象となるものとチャンネル(波動)を合わせて、気持ちやメッセージを当人になりかわって伝えるものです。
「シャーマン」「ミディアム」「霊媒」「イタコ」「ユタ」などトランス状態で対象からのメッセージを受け取る人たちもチャネラー(チャネリングをする人)にあたります。
ほかにも「巫女」「口寄せ」「審神者(さにわ)」「おしら様」などと呼ばれる人もいます。
日本では、神道や民間信仰での呪術者がチャネラーとなる場合もあります。
ご先祖さまや守護霊からのメッセージを受け取ることができる人もいますが、チャネリングの能力も人によってさまざまです。
また、チャンネル(波動)を合わせていくものなので、相談者が心を開くことも大切です。
占いを依頼するときは、最初に相談内容が占えることなのかを確認するとよいでしょう。

電話占いMonet
その他の特別な能力
サードアイ、シンクロニシティ、エンパス、サイキック、サイコキネシスなど、さまざまな能力があります。
特別な能力は人それぞれで、また、相談者との波動の相性にも影響されるものです。
■霊感・霊視などスピリチュアルを得意とするモネの占い師■
神先美怜先生あい先生冷泉命先生華蓮先生緋桜先生水麗先生凛華先生五条響先生律緒先生藤妃先生

 

電話占いMonet

西洋占星術ってどんな占い?
西洋占星術の起源は紀元前2千年頃のバビロニアといわれています。
その後、アラブやヨーロッパを中心に発展しました。
生まれた瞬間の天体の位置をホロスコープと呼ばれる図表に描き出し、本質や適性、相性などを占います。
その人の持って生まれた資質だけでなく、運勢も知ることができます。

電話占いMonet
四柱推命ってどんな占い?
四柱推命は、中国に古くからある陰陽五行と干支の考えを元にして1100年頃に南宋で生まれた占術といわれています。
生まれた年、生まれた月、生まれた日、生まれた時刻の4つ(四柱)から、その人の本質や適性、宿命を占います。
四柱推命は、生まれてから死ぬまでの運命な流れを知ることができるともいわれています。
九星気学ってどんな占い?
九星気学は、中国に古くからある陰陽五行と干支の考えに、九星を加えて明治時代の日本で発展した占術といわれています。
生まれた年、生まれた月、生まれた日から、その人の本質や適性、運命の流れ、さらには吉方位を知ることができます。
数秘術ってどんな占い?
数秘術を生みだしたのは、ピタゴラスの定理で有名なピタゴラスといわれています。
数秘術には、「ピタゴラス数秘」や「カバラ数秘」などいくつかの種類があります。
生年月日(西暦)や名前(ローマ字)から、独自の計算方法で数字を割り出し、その人の本質や適性、運命の流れなどを占います。
「誕生数」「エンジェルナンバー」ともいわれます。
その他の命術
紫微斗数、算命学、インド占星術などがります。
いずれも、あなたの生年月日から宿命や大きな運命の流れなどを占います。
■命術を得意とするモネの占い師■
Luna先生月惠先生この葉先生岡元室積先生律緒先生

 

電話占いMonet

タロットカードってどんな占い?
タロットカードでの占いは、22枚もしくは78枚のカードを使って、主に気持ちや、過去、現在、近未来を占うものです。
タロットカードが映し出す近未来は、今のままでいった場合の近未来ですので、そうなるため・そうならないためのアドバイスを導き出すことにも優れています。
タロットカードで出すことのできる未来は、最長2年後ぐらいまでといわれています。

電話占いMonet
易占いってどんな占い?
易での占いは、物事の状態、吉・凶、近い未来での進展やふさわしい時期などを占います。
また、自分自身に対するアドバイスも得ることができます。
易には大きく「周易」と「断易」があります。
「周易」は、筮竹(ぜいちく)やコイン、サイコロなどを用いて八卦(はっけ・はっか)六十四卦(ろくじゅうしけ、ろくじゅうしか)という形を出して、『易経(えききょう)』という手引書のようなものを用いて解釈していきます。
「断易」は、筮竹(ぜいちく)やコイン、サイコロなどを用いて八卦(はっけ・はっか)六十四卦(ろくじゅうよんか・ろくじゅうよんけ)という形と、卦を構成する六つの爻(こう)を出し、爻に十二支を割り振り、その十二支と占った時の月日をからめて占っていきます。
その他の卜術
オラクルカード(エンジェルカードやルノルマンカード)占い、トランプ占い(ジプシー占い)、ルーン占い、アストロダイス、ペンデュラムなどがあります。
いずれも道具を用いて占い、気持ちを占ったりアドバイスを得ること、吉・凶を占うことに適しています。
■卜術を得意とするモネの占い師■
Luna先生月惠先生この葉先生凛華先生千歳先生清野礼乃先生岡元室積先生舞美先生

 

電話占いMonet

手相ってどんな占い?
手相による占いは、手のひらに刻まれたシワや、指の長さ、爪の形、手のひらの厚みなどから、あなたの本質や宿命、運命、運気といったものを占うものです。
手のひらのしわは、早くて3週間〜1か月で変化します。

電話占いMonet
顔相ってどんな占い?
顔相による占いは、顔のパーツの形や位置、バランス、ほくろなどからあなたの本質や宿命といったものを占うものです。
耳占いやホクロ占いも顔相の一つです。
その他の相術
人の持つものとしては、足の状態から占うものも相術の一つです。
その人の相から占断するものはすべて相術といわれます。
いずれも本質や宿命、運命といったものを占うことに適しています。
また建物の相を占うものも相術もあります。
家の相(家相)を鑑定する風水が有名です。
ほかにも、墓の相を見る墓相もあります。

電話占いMonet
■相術を得意とするモネの占い師■
Luna先生月惠先生清野礼乃先生岡元室積先生

 

電話占いMonet

ヒーリング
ヒーリングとは、人々が本来的に持つ自然治癒力を使って、心や身体を癒すことです。
自然治癒能力は、マッサージなどの手技、アロマテラピーなどの香り、音楽、呼吸法などによって引きだされるとされています。
ヒーリングの代表的なものとしては、レイキヒーリング、シータヒーリングがあります。
また、ヒプノセラピー、アロマセラピー、アニマルセラピー、シンギングボウル、森林浴、ヨガ、呼吸法、座禅、気功などもヒーリングの一種といえるでしょう。

電話占いMonet
■ヒーリングを得意とするモネの占い師■
アン・アロール先生藤妃先生華蓮先生五条響先生月惠先生清野礼乃先生岡元室積先生

 

監修:占いnote